やさい*くだもの図鑑

白背景写真で分かりやすい500種以上の野菜と果物の図鑑。prezented by maruk.jp

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
野菜133 玉萵苣/玉レタス/玉チシャ
レタス断面

サラダに欠かせないレタスは地中海沿岸、西アジア原産でキク科の一年または二年草の葉菜。
紀元前から食べられていた歴史のある野菜のひとつ。
レタスの仲間全体を日本では「ちしゃ」と呼びます。
切った時に出る牛乳のような白い液からついた呼び名の「乳草」からきています。
白い液の成分には、鎮静・催眠効果があるといわれています。

一般的に他の野菜は重さのあるものが良いとされていますが、
レタスだけは重さの軽いものが水分が多く、
やわらかくシャキッとした食感で甘味もあり美味しい。
重くてギュウギュウ詰めに巻いたレタスは美味しさ感が半減し、しかも使いずらい。

また切口が小さく変色していないものほど水分が多く、
歯ごたえもよく、甘みもある鮮度が良い。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

断面以外のレタスの画像は「maruk online store」で各種解像度画像をお買い求めいただけます。
レタスの収録画像CDは「生鮮の素」Vol.1、4 「生鮮の素プラス」野菜図鑑 「ヘルシー素材図鑑」1 「販売促進の素」食販促A
| comments(0) | trackbacks(0) | [野菜] キャベツ・レタス | TOP↑ |
野菜29 レタス/れたす/萵苣


サラダの主役レタス(萵苣「ちしゃ」)は、キク科アキノノゲシ属の一年草の葉菜で、
紀元前から食べられていた歴史のある野菜のひとつ。

レタスには「玉レタス」(玉ちしゃ)堅い球になる「クリスプヘッド型」と
ゆるい球になる「バターヘッド型」とがあり、前者をレタス、後者をサラダ菜と呼びます。
「ステムレタス」(茎ちしゃ、掻きちしゃ)チマサンチュはこの仲間。
「コスレタス」(立ちちしゃ)ローメインレタスなど。





「リーフレタス」(葉ちしゃ)サニーレタス、グリーンリーフ、
ピンクロースターなどの4種があります。

レタスの仲間全体を日本では「ちしゃ」と呼びます。
レタス切った時に出る牛乳のような白い液からついた呼び名の「乳草」からきています。
白い液の成分には、鎮静・催眠効果があるといわれています。




以上の画像は「maruk.jp」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

「生鮮の素」Vol.1、4 「生鮮の素プラス」野菜図鑑
「ヘルシー素材図鑑」1 「販売促進の素」食販促A

ブログパーツ
| comments(0) | trackbacks(0) | [野菜] キャベツ・レタス | TOP↑ |
野菜28 コールラビ/こーるらび/蕪甘藍


コールラビ(蕪甘藍、蕪玉菜)はアブラナ科アブラナ属。
キャベツと同種ですが、結球せず茎がカブのように肥大した茎部を利用する。
皮が淡黄色と赤紫色がある。煮くずれしなくて煮込みや酢漬けに使われる。




以上の画像は「maruk.jp」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

「生鮮の素プラス」野菜図鑑

ブログパーツ
| comments(0) | trackbacks(0) | [野菜] キャベツ・レタス | TOP↑ |
野菜27 ケール/けーる/羽衣甘藍


ケール(羽衣甘藍、緑葉甘藍)はアブラナ科アブラナ属の葉菜。
ヨーロッパが原産でキャベツの原型と考えられている。
キャベツとは違い、結球しない。

緑黄色野菜で栄養価が高く、ビタミンC、A、カルシウムや食物繊維、
葉緑素も豊富でく青汁の原料に利用される。




以上の画像は「maruk.jp」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

「生鮮の素プラス」野菜図鑑 「ヘルシー素材図鑑」2 「販売促進の素」食販促B

ブログパーツ
| comments(0) | trackbacks(0) | [野菜] キャベツ・レタス | TOP↑ |
野菜26 キャベツ/きゃべつ/甘藍


キャベツ(甘藍)は、アブラナ科アブラナ属の一年草。
四季を通じて多品種が店頭に並ぶ最もポピュラーな葉菜で、
春に収穫される柔らかく緩い結球の春玉「春キャベツ」、
夏に高冷地で収穫される高原キャベツ「夏キャベツ」、
最も一般的な、固く結球している冬に収穫される寒玉「冬キャベツ」に分けられます。



青汁でよく使われる「ケール」がルーツ。
改良されて葉が結球したのが現在のキャベツで、
花を食用とするのがブロッコリーやカリフラワー、茎を食用とするコールラビ、
わき芽を利用する芽キャベツなどが同じ仲間です。

色合いの美しい「紫キャベツ(赤キャベツ)」や葉の表面が縮れた「サボイキャベツ(縮緬甘藍)」、
小型で丸い「グリーンボール」、わき芽が結球する「芽キャベツ」、
分類上はキャベツではなくケールの品種で観賞用の葉ボタン(花キャベツ)があります。

栄養価が高くビタミンC、ビタミンU(キャベジン-抗潰瘍作用)が豊富。




以上の画像は「maruk.jp」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

「生鮮の素」Vol.1、3 「生鮮の素プラス」野菜図鑑 「ヘルシー素材図鑑」1
「食材の旅」4 「販売促進の素」食販促A

ブログパーツ
| comments(0) | trackbacks(0) | [野菜] キャベツ・レタス | TOP↑ |