やさい*くだもの図鑑

白背景写真で分かりやすい500種以上の野菜と果物の図鑑。prezented by maruk.jp

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
野菜31 アスパラガス/あすぱらがす その2


「スティックブロッコリー」はアブラナ科アブラナ属。
キャベツの仲間である中国野菜の「ガイラン」と、「ブロッコリー」を掛け合わせて作られた
新野菜で、茎も食べられブロッコリーよりもβカロチンが多く栄養価の高い緑黄色野菜です。

「ハナッコリー」もアブラナ科アブラナ属。山口県で生まれた中国野菜の「サイシン」
と「ブロッコリー」の交配種。花、茎、葉も食べられる緑黄色野菜の仲間です。

「アスパラソバージュ」は「野生アスパラガス」や「森のアスパラガス」とも呼ばれ、
アスパラガスと同じユリ科ですがオーニソガラム属でアスパラガス属ではありません。
つくしのような珍しい形状でイギリスや西ヨーロッパの森や野原の湿った半日陰に群生します。
日本には主にフランスで山どりされたものが輸入されています。

「シーアスパラガス」は、厚岸草(アカザ科)で塩湿地に生育する塩生植物。
海水を入れた水田で育てられます。食感はシャキシャキしていて塩味、
ミネラルとアミノ酸が豊富で低カロリーの珍野菜です。




以上の画像は「maruk.jp」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

「生鮮の素プラス」野菜図鑑

ブログパーツ
| comments(0) | trackbacks(0) | [野菜] アスパラガス | TOP↑ |
野菜31 アスパラガス/あすぱらがす その1


アスパラガス (和蘭独活、松葉独活) は、ユリ科クサスギカズラ属の多年草。
古代ギリシャ時代から栽培されていたアスパラは、主に鑑賞用として伝えられ
大正時代から食用としての栽培が開始されました。
葉のように見えるのが細かく分枝した茎であり、若い茎を食用としています。

グリーンとホワイトアスパラは、品種の違いではなく土を寄せて軟白したものがホワイト、
日にあてて育てればグリーンアスパラガスになります。
旬は春から初夏にかけてで、新陳代謝を促進、疲労回復やスタミナ増強に効果がある
「アスパラギン酸」や高血圧・動脈硬化の予防効果がある「ルチン」も含んでいます。
グリーンアスパラは緑黄色野菜です。その他紫アスパラやミニアスパラ等があります。

旬素材ニュース「アスパラガス(伊賀野菜)」
http://maruk.blog.shinobi.jp/




以上の画像は
「maruk.jp」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

「生鮮の素」Vol.1、4 「生鮮の素プラス」野菜図鑑 「ヘルシー素材図鑑」1、2
「食材の旅」9 「販売促進の素」食販促A

ブログパーツ
| comments(0) | trackbacks(0) | [野菜] アスパラガス | TOP↑ |