やさい*くだもの図鑑

白背景写真で分かりやすい500種以上の野菜と果物の図鑑。prezented by maruk.jp

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
果物07 ブドウ・マスカット/ぶどう・ますかっと/葡萄
ブドウ(葡萄)は、ブドウ科ブドウ属、落葉生つる性低木の果実。
種類も多く、品種によりバラツキがありますが、旬は夏から秋にかけてです。
ワイン用が多いが世界で栽培面積、生産量ともに一番多い果樹です。





マスカット・オブ・アレキサンドリア
高級ブドウとして人気の大粒で黄緑色のマスカット。
国内では『マスカット』と言えばこの品種を指す。国内流通は殆どが岡山産。

モモタロウブドウ
岡山名産の『桃太郎ぶどう」は登録商標で、一般的には『瀬戸ジャイアンツ』。
グザルカラーとネオマスカットの交配種で酸味なく皮ごと食べられる。

マスカットベリーA
ベリーとマスカット・ハンブルグの交配種で糖度の高い濃厚な風味のブドウ。赤ワインにも使われる。

旬素材ニュース「糖度たっぷり!あまーいマスカットベリーA」





デラウエア
デラウエアはシベレリン処理される種無しブドウの代表品種。
巨峰に収穫量の座を譲ったとはいえ、小粒でほどよい甘さのブドウの定番品種です。





キョホウ(巨峰)
日本でできた、石原早生とセンチニアルの大粒の交配種で、日本種ブドウの中ではトップの人気。
紫黒色で果汁が多く、糖度が高い日本人好みの食味。旬は夏から秋。

ピオーネ
巨峰とカノンホールマスカットの日本交配種で、果粒は巨峰よりも大きい。
濃厚な食味で果肉もしまり、糖度も高くマスカット風味がある。出回りは巨峰よりも遅い。





ベニイズ(紅伊豆)
ゴールデンマスカットとクロシオの交配種で、巨峰やピオーネより大粒。
大きいものだとピオーネの倍の40数gにもなり、多汁で糖度も高く濃厚な味の人気種。

カイジ(甲斐路)
赤色のヨーロッパ品種、ネオマスカットの交配種で「赤いマスカット」とも呼ばれます。
糖度が高くマスカットの香りがある。消費者アンケートで大人気の品種で、旬は9から10月上旬です。





レディースフィンガー
先が尖っていてマスカットのような黄緑色のイタリア原産のブドウ。
「淑女の指」の名前のごとく形も優美、『ピッテロビアンコ』とも呼ばれます。
甘さと酸味のバランスがよく、果皮ごと食べられます。

マニキュアフィンガー
女性の指に赤いマニキュアを塗ったようなところがこの名前の由来、
紫紅色で甘さと酸味がバランスよく、皮ごと食べられる。

ゴールドフィンガー
ピッテロビアンコ(レディースフィンガー)との交配種。
形はピッテロビアンコで黄金(黄色)の色をしており、糖度が高く濃厚、果皮ごと食べられます。

オルフェ
巨大な粒で糖度が高く多汁で酸味は少ない。映画「黒いオルフェ」からのネーミング。





コウシュウ(甲州)
栽培歴が古い欧州系のブドウ、風味がよく多汁で甘味と酸味がバランスよく、
生食以外でも日本を代表する「白ワイン種」
フルーティな香りでおだやかな酸味、優しい口当たりのワインがつくられる。

リースリング
ドイツで最も有名な品種で、すばらしい芳香と深みのある
繊細な味わいのワインがつくられる「白ワイン品種」

カベルネソーヴィニオン
「赤ワイン」用ぶどうとしては有名種で、ボルドーでは指定品種。
芳香な香りと渋み、酸味のバランスのよい重厚なワインがつくられる。

旬素材ニュース「柏原ワイン(奈良県柏原市)」




以上の画像は「maruk.jp」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

●マスカット・オブ・アレキサンドリア、ピオーネ、カイジ、レディースフィンガー、マニキュアフィンガー●
「生鮮の素」Vol.5 「生鮮の素プラス」くだものやフルーツ図鑑

●デラウエア●
「生鮮の素」Vol.4、5 「生鮮の素プラス」くだものやフルーツ図鑑 「ヘルシー素材図鑑」2

●キョホウ●
「生鮮の素」Vol.4、5 「生鮮の素プラス」くだものやフルーツ図鑑 「販売促進の素」食販促A

●モモタロウブドウ、ベニイズ●
「生鮮の素プラス」くだものやフルーツ図鑑

●オルフェ、ゴールドフィンガー●
「生鮮の素」Vol.5

●コウシュウ、リースリング、カベルネソーヴィニオン●
「食彩感」01

ブログパーツ

| comments(0) | trackbacks(0) | [果物] ブドウ(葡萄) | TOP↑ |