やさい*くだもの図鑑

白背景写真で分かりやすい500種以上の野菜と果物の図鑑。prezented by maruk.jp

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
果物69 檸檬/メイヤーレモン
 メイヤレモン

レモンはインド北東部原産でミカン科ミカン属、常緑低木の果実。

メイヤーレモンはレモンとオレンジとの自然交雑で生まれたとされる品種。
果形は通常のレモンよりやや丸みがあり、果皮もツルツル。
果皮は完熟するとオレンジ色っぽくなるのが特徴。
果汁はマイルドな酸味でジューシー、通常レモンに比べると約2倍の果汁が含まれ、
甘味と芳香があり、果皮にも苦みが少なく生食ができる。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当画像以外の柑橘類の画像は「maruk online store」で各種解像度画像をお買い求めいただけます。
柑橘類の収録画像CDは「生鮮の素」Vol.3、5 「生鮮の素プラス」
くだものやフルーツ図鑑 「ヘルシー素材図鑑」1 「販売促進の素」食販促A、B 「食材の旅」12

| comments(0) | trackbacks(0) | [果物] レモン・ライム | TOP↑ |
果物60 レモン・ライム/れもん・らいむ/檸檬・莱姆


レモン(檸檬)は、インド北東部原産でミカン科ミカン属、常緑低木の果実。
ビタミンCといえばレモンという程世界中で利用されてきた柑橘類。
アメリカのカリフォルニア産が主力ですが、南アフリカやチリ、ニュージーランド産も流通しています。
日本では香川、広島、愛媛県が主な産地ですが、生産量は少ない。
ビタミンC以外にクエン酸やポリフェノールも多く含まれ、色々なものに利用される。

ライムは、インド北東部原産でミカン科ミカン属、常緑低木の果実。
アルコールやジュースで馴染みの柑橘類ですが、レモンよりも高温地域で栽培されます。
タヒチライムとメキシカンライムがあり、主に後者がアメリカ、メキシコ産から輸入されています。
レモンよりも小ぶりで特有の香りがあり、酸味が強い。ビタミンCが多く含まれる。




以上の画像は「maruk.jp」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

●レモン●
●「生鮮の素」Vol.3、5 「生鮮の素プラス」くだものやフルーツ図鑑 「ヘルシー素材図鑑」1 「販売促進の素」食販促B●

●ライム●
「生鮮の素プラス」くだものやフルーツ図鑑

ブログパーツ
| comments(0) | trackbacks(0) | [果物] レモン・ライム | TOP↑ |