やさい*くだもの図鑑

白背景写真で分かりやすい500種以上の野菜と果物の図鑑。prezented by maruk.jp

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
果物45 クリ/くり/栗


秋の味覚クリ(栗、日本栗、マロン)は、
日本や朝鮮半島南部が原産でブナ科クリ属、落葉樹の果実。
品種は多いのですが、店頭でよく見かけるものは
日本に自生するシバグリを改良したもので、日本栗は実が大きいことで知られています。
他には同属の天津甘栗に使われる中国栗やマロングラッセ用のヨーロッパ栗やアメリカ栗等がある。
日本産の種な品種は筑波、国見、石鎚、銀寄など(ちなみに丹波栗はブランド名で、品種名ではありません)で、
主産地は茨城、熊本、愛媛、埼玉県。

イガと鬼皮(果皮)、渋皮(種皮)に覆われた果肉を食用に、
葉とイガと樹皮は薬効があり生薬として使われます。

栗の白い花は初夏に咲き、雄花や葉の付根にひっそりと雌花が咲きます。
栗の花の臭いは決してよい香りではありません。




以上の画像は「maruk.jp」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

「生鮮の素」Vol.4、5 「生鮮の素プラス」くだものやフルーツ図鑑
「ヘルシー素材図鑑」2  「販売促進の素」食販促A

ブログパーツ

| comments(0) | trackbacks(0) | [果物] クリ(栗) | TOP↑ |