やさい*くだもの図鑑

白背景写真で分かりやすい500種以上の野菜と果物の図鑑。prezented by maruk.jp

<< 山菜2 コシアブラ・ギョウジャニンニク/こしあぶら・ぎょうじゃにんにく/漉油・行者大蒜 | main | 山菜4 ゼンマイ・コゴミ・ガンソク/ぜんまい・こごみ・がんそく/薇・草蘇鉄・雁足 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
山菜3 タラノメ・ツクシ/たらのめ・つくし/楤の芽・土筆


タラノメ(楤の芽)は、ウコギ科タラノキ属の落葉低木樹。
別名タラノキ、トゲタラ、タランボ。
日本全土の日当りのよい荒れ地や林道端、林のふちなどに自生。
全体に鋭いとげがあり、4〜5メートルほどに育つ。
最近は栽培ものも多く、若芽を食用にする人気の山菜。
山のバターとも呼ばれ多くの脂質とタンパク質を含み、栄養価値が高い。
独特の香りと風味があり天ぷらやおひたし、和え物にて食べる。
(薬効:樹皮は健胃、滋養強壮、強精作用、糖尿病など)

ツクシ(土筆)は、栄養茎スギナ(杉菜)の胞子茎を指します。
トクサ科トクサ属の多年草で、早春の山菜として食用にされます。
「ツクシ」は春の季語で、別名スギナノコ、トウナ、マツブキ。
北海道から九州までのいたる所に群生。少し苦みがあるが煮物や佃煮、卵焼きの具などに。
(薬効:スギナ=糖尿病、肝炎、胆石、結石、皮膚病など)




以上の画像は「maruk.jp」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

◆タラノメ◆
「生鮮の素」Vol.3 「生鮮の素プラス」野菜図鑑 「食材の旅」8 「販売促進の素」食販促A

◆ツクシ◆
「生鮮の素」Vol.3 「生鮮の素プラス」野菜図鑑 「ヘルシー素材図鑑」2
「食材の旅」8 「販売促進の素」食販促A

ブログパーツ
| comments(0) | trackbacks(0) | [野菜] きのこ・山菜 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://maruk-sozai.jugem.jp/trackback/106