やさい*くだもの図鑑

白背景写真で分かりやすい500種以上の野菜と果物の図鑑。prezented by maruk.jp

<< ハーブ5 パクチー/ぱくちー/香菜 | main | ハーブ7 バジル・フローレンスフェンネル・マーシュ/ばじる・ふろーれんすふぇんねる・まーしゅ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
ハーブ6 タラゴン・チャービル・ディル/たらごん・ちゃーびる・でぃる


タラゴン(龍艾=りゅうがい)は、キク科ヨモギ属の多年草。別名エストラゴン。
葉を料理の香味づけに使いますが、香りが飛ぶので生のまま利用します。
独特の香りとほのかな苦みがあります。

チャービル(茴香芹=ういきょうぜり)は、セリ科ケロフィルム属の一年草。
葉や茎を利用しますが、味と香りはパセリよりも繊細。
魚や肉料理に使いますが、卵料理に最適です。
セルフィーユとも呼ばれ、フランス料理には欠かせないハーブです。

ディル(姫茴香=ひめういきょう)は、セリ科イノンド属の一・二年草。葉や種子を利用する。
別名イノンドと呼ばれ、薬草としても古くから利用されてきた。
爽やかな芳香がある葉は、魚とよく合い「魚のハーブ」とも呼ばれて鮭料理によく使われます。
その他サラダやオイルビネガー、ドレッシングなどに、また種子にも芳香と軽い辛味があり、
ピクルスやサラダにも使われます。




以上の画像は「maruk.jp」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

「生鮮の素プラス」やおや野菜図鑑

ブログパーツ
| comments(0) | trackbacks(0) | [野菜] ハーブ | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://maruk-sozai.jugem.jp/trackback/122