やさい*くだもの図鑑

白背景写真で分かりやすい500種以上の野菜と果物の図鑑。prezented by maruk.jp

<< 果物08 モモ/もも/桃 | main | 果物10 アンズ/あんず/杏子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
果物09 スモモ/すもも/酢桃


スモモ(酢桃、李、プラム=英、プルーン=仏)は、中国原産でバラ科サクラ属、落葉小高木の果実。
日本では「古事記」の頃から親しまれている果物です。
同じバラ科サクラ属の仲間ですが桃とは別種です。
大別すると日本スモモ(主に生食用)と西洋スモモ(生食・乾燥・加工用)に分けられます。
旬は初夏から夏で、主要産地は山梨、和歌山、長野です。
品種により果皮や果肉の色が異なります。

「日本酢桃」

オオイシワセ(大石早生)
日本では一番多い栽培種で、果皮は濃い紅色で果肉は黄色、酸味が少なく甘味が強くてジューシー。

タイヨウ(太陽)
晩生種で大きく、果皮は紫紅色で果肉は乳白色。堅くしまった肉質で日持ちする。糖度は高く酸味弱め。

キヨウ(貴陽)
桃のような実の大きさで、酸味が少なく甘味たっぷりでジューシー。スモモの中でも人気が高い。

ケルシー(巴旦杏、とがりすもも)
ハート形をした大きい品種で、果皮は緑色で果肉は黄白色。流通量は少なめ。

ソルダム
この品種も栽培量が多く、果皮は緑色で果肉は濃い赤色。甘味と酸味のバランスがよくジューシー。





「西洋酢桃」

プルーン
健康食品として人気があり、ビタミンAとビタミンB2、カリウムやカルシウム、
鉄分も豊富に含まれ、食物繊維も多く美容と健康に最適なフルーツです。

*写真の品種は特定できていません。




以上の画像は「maruk.jp」で高解像度画像をお買い求めいただけます。

「生鮮の素プラス」くだものやフルーツ図鑑 「ヘルシー素材図鑑」2 

ブログパーツ
| comments(0) | trackbacks(0) | [果物] モモ・スモモ・プルーン・アンズ | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://maruk-sozai.jugem.jp/trackback/138